スキンケア

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法を調べた!返金保証は?

もし何らかの理由でドクターケシミー(drkesimy)の解約しないといけなくなったときや返金保証が必要になったときにに安心してできたほうが良いので解約方法や返金保証について調べてみました。

最近多いのが定期縛りなしと言っても何らかの条件が付加されていて解約などができなくなってしまうパターン・・・ドクターケシミー(drkesimy)は大丈夫かなって・・・。

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法や返金保証は簡単なのか徹底解説しますのでぜひご覧ください!

初回3600円OFF

▼ ▼ ▼ ▼

ドクターケシミー解約方法

↑ ↑ ↑ ↑

返金保証付きでドクターケシミー(drkesimy)に申込む

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法を確認!

ドクターケシミー解約方法

ドクターケシミー(drkesimy)を解約しようと思っても、解約条件を事前に知っておかないとスムーズに解約にたどりつけなくなってしまうので、まずはドクターケシミー(drkesimy)の解約方法を解説します。

どこに連絡する?メール?電話?

ドクターケシミー(drkesimy)の解約、変更などはお客様サポートへの電話連絡のみになります。

解約の電話番号:0120-979-613

受付時間/平日10:00~18:00(土日祝日除く)

土日祝日はお休みですし営業時間はちょっと短いですね。

休日明けやお昼の時間帯を避けたりして電話が繋がりやすそうなタイミングを狙うと良いと思います。

また、電話番号のかけ間違いには十分注意しましょう。

稀に電話番号が変更になる可能性もあるので公式サイトで確認してからかけるほうが無難です。

いつまでに連絡するの?

ドクターケシミー(drkesimy)は、次回発送日の7日前までの連絡であれば解約や休止が可能になります。

タイミングを逃さないようにマイページ、請求書、お買い上げ明細書(納品書)などで次回発送予定日をチェックしておくと良いです。

もし、条件に満たない場合は解約や休止が先延ばしになってしまうので気をつけましょう!

返金保証を詳しく解説

ドクターケシミー(drkesimy)の返金保証制度があることを知っていてもいざというときに適用条件に当てはまらないと使えなくなってしまいますので詳しく調べてみました。

適用条件

ドクターケシミー(drkesimy)は永久返金保証です。

返金保証といっても初回の商品1個分だけなので、2回目以降の商品に関しては対象にはなりませんので本当に使うかはよく考えてからのが良いかもしれません。

肌のターンオーバーは通常28日ですが、年齢とともに長期化します。

個人差はありますが、継続して長く使用している方の方が実感しやすいと言われますので最低でも3カ月~半年以上は継続しましょう。

対象者

ドクターケシミー(drkesimy)を公式サイトから申し込みをし、返金保証制度の案内がある商品が適用対象になります。

対象者

ドクターケシミー(drkesimy)を公式サイトから初めて申し込みをした方

リピーターの方や公式サイト以外からドクターケシミー(drkesimy)を購入した方は対象外です。

好みではない、効果を感じない等、お客様都合の理由だと返金保証の使用が出来ない。

次にドクターケシミー(drkesimy)の返金の連絡先や何が必要か、注意点などを見ていきましょう!

連絡先はメール?電話?

ドクターケシミー(drkesimy)の連絡は電話のみです。

まずは、ドクターケシミー(drkesimy)の永久返金保証を使いたい旨を電話で連絡します。

お客様サポートのフリーダイヤル電話番号:0120-979-613

受付時間/平日10:00~18:00(土日祝日除く)

いつまでに連絡するの?

ドクターケシミー(drkesimy)は、永久返金保証なのでいつでも連絡は可能です。

しかし、次回以降の発送が不要という場合は次回発送日の7日前までに連絡をしましょう。

該当日が土日祝日等のドクターケシミー(drkesimy)独自の休業日の時は前営業日までが連絡の期日になります。

もし、期限が過ぎてしまい発送手続きがされてしまった場合は返金保証が使えなくて返品できなくなってしまったり、余分な支払いが発生してしまう可能性も否定できません。

返金保証を使用する前に電話で連絡をしない対象から外れてしまいます。

返送(返品)方法

返金保証が使えるとなって返品しようとしたときの返送方法や手数料について説明します。

返送方法は配達記録が確認できる方法でお願いします。

  • 返品時は配達記録など記録が残る形で送る
  • 振込手数料や郵送費用は自己負担
  • 商品と一緒にお届けした冊子、チラシ、納品書が必要

配達記録が確認出来ない方法での返品してしまうと商品未着や配送が間違っていたとしても商品がドクターケシミー(drkesimy)の会社に到着したという確認ができないため返金保証の対象外となります。

また、返品の際の送料や返金時の振込手数料はお客様負担になります。

意外と返金保証の手続きや返品自体は難しくありませんでしたが手数料などでお金が出てっちゃう感じがしますね・・・。

あとは、商品と一緒にお届けした冊子、チラシ、納品書が必要になるので商品が手元に届いた時点で用意をしておくとスムーズな手続きができます。

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法Q&A

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法に関する質問集を作りました。

クーリングオフは出来る?

ドクターケシミー(drkesimy)はクーリングオフの対象外です。

電話繋がらない・・・

ドクターケシミー(drkesimy)の解約に関する電話は平日のみで営業時間も短いので混雑して入るなどで電話がつながらない方もいるようです。

解約を考え始めたら、なるべく早めにスケジュールを立ててみましょう。

ランチの時間帯や休み明けは意外と電話をする方が多いようなので避けると良い時間帯かもしれませんね。

回数縛りはある?

ドクターケシミー(drkesimy)は回数縛りはありません。

返金保証が使えない?

返金保証制度を一度使ってしまうと、以後ドクターケシミー(drkesimy)の購入も返金保証も使えなくなってしまうので良く考えてから使わないと本当に使いたいときに使えなくなってしまいます。

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法まとめ

ドクターケシミー(drkesimy)の解約方法や返金保証が複雑なのかそれともスムーズにできるかなど解約方法を見てきました。

解約方法や返金保証は期限や連絡先を間違えなければ難しくないのではと思いました。

ただし、本当に美肌を実感したいのであれば毎日継続をし習慣化をしていったほうがあとあと困らないかと思いますのでドクターケシミー(drkesimy)の解約は慎重にしましょう。

送料無料

▼ ▼ ▼ ▼

ドクターケシミー解約方法返金保証

↑ ↑ ↑ ↑

リスクなしでドクターケシミー(drkesimy)に申込む